topimage

三重県いなべ市、鍼灸・マッサージ・訪問治療の平西治療院によく届く質問集

鍼灸は自律神経失調症に効果はありますか?

Answer

鍼灸やマッサージなどの外的刺激は、過緊張状態に陥った自律神経の働きを和らげることが出来ます。さらに、皮膚刺激を通して脳の視床下部にも良い影響を与えて、ホルモン分泌のバランスを整えることにもつながります。

自律神経失調症とは、交感神経と副交感神経の2つから成り立つ自律神経のバランスが崩れた場合に起こる症状のことです。
全身の倦怠感や頭痛、動悸、息切れ、食欲不振、発汗、インポ、月経障害、眼精疲労、耳なり、さらには精神的な不安や緊張など症状も多岐にわたり様々です。

では何故、鍼灸が自律神経失調症に良いのか?
自律神経失調症を治すには、バランスが崩れた2つの神経のバランスを整えれば症状も治まります。
バランスの崩れた2つの神経を整えるのに鍼灸を使い整えます。
自律神経失調症の原因を見つけ、鍼灸による直接原因に働きかける治療が可能です。

平西治療院のトップページへ
平西治療院のコンテンツ
三重県いなべ市平西治療院

三重県いなべ市北勢町東村62-8
■診療時間:平日  8:00~19:00
        祝祭日 8:00~16:00
■休診日:日曜日、第2,4火曜日午後
■TEL/FAX: 0594-72-6568

三重県いなべ市北勢町東村62-8 TEL:0594-72-6568

【休診日カレンダー】

×が休診日、は午後休診

   2017年12月   
1
 
2
 
3
×
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
×
11
 
12
13
 
14
 
15
 
16
 
17
×
18
 
19
 
20
 
21
 
22
 
23
 
24
×
25
 
26
27
 
28
 
29
 
30
 
31
×
最近、調子が良くないと思ったら、今すぐご連絡ください。

▲ページトップへ

endimage